親は、どんどん年を取り

昨夜、急に妹よりLINEあり

 

「お母ちゃんが階段から落ちて入院した」と‼️

 

入院先の病院に行くと、肌着だけで病衣を脱いでベッドに座っている母がいた

 

頭の皮膚が裂けて縫合している

 

顔も打撲していて真っ青の内出血になっている

 

しかし、意識はしっかりとしていて、帰ろうとすると、靴を履き病室のドアのところまで歩いてくる

 

認知は年相応だと思う

 

今日は、MRI検査

 

何も悪いところがありませんように(‐人‐)

 

私も年を取ってるんだもんね

 

親は相当に年を取ってるんだ

 

最期まで歩いてくれるように筋力アップとご飯をちゃんと食べられる喉を持っていてほしいものだ

淋しかったんだろうなぁ

仲間が、連絡なしで仕事に来なくなった

 

連絡しない人ではない

 

携帯に電話しても、「お客様の都合で…」とメッセージが流れるだけ

 

仲間たちと毎日心配してた

 

 

それが、最悪の結果に

 

山でひっそりと自らの命を絶ってしまっていた

 

悩んでたようには見えなかっただけに、ショック過ぎて、言葉が出ない

 

大切な人のことを、良く話してくれていたのに、その大切な人を置いて、逝っちゃうなんて…

 

余程の辛さがあったのだろう

 

しかし、生きて、人に恥を曝して、相談すれば、何か解決策があったかもしれない、どうにかできたかも知れない

 

やっぱり、悔しい

 

何もせずに逝くなんて

 

 

 

 

 

人生

「ふくろう」は福を呼ぶ鳥。
「福朗」で朗らかで幸せ。
「福籠」で福がたまる。
「福廊」で福が集う。
「福老」で健康長寿大往生。

 

このように在りたい(*^.^*)

 

 

穏やかに

日々、生きていくのに、大事なのは、心が穏やかに過ごせることが幸せなのではないかと思う

 

朝、目が覚めて、温かい美味しいご飯が食べられて、楽しい話ができる人がいて、自分の周りのものは、生きていくのに、必要なものがある

本当に有難い事なんだ

 

最近、見栄を張りたいと、借金までして、自分を良く魅せようとした人がいた。けれど、巧く立ち回れずに、結局必死に働き、借金は返済したらしいが…

 

自分は、どう在りたいのか?

 

それこそが、自分が選んで生きていくしかないんだよね👍

幸せがある日々

めぐみ寿司

上にぎりと助六にバッテラと伊達巻
f:id:happytama:20180116225745j:image

 

大好きなお寿司屋さん(^w^)

 

寿司飯の味が好き 甘すぎず辛すぎずの良いお味

 

ネタも大きくてとても美味しい

 

毎日でも食べたいくらい

 

1度食べたら、きっとわかる

 

この美味しさ(*^.^*)

 

 

2018年 最初の仕事

またまた、新年から命に関わる仕事をする

 

尊い命に携わる仕事をして38年

 

如何に、その人らしく最期を迎えられるか…

 

命を全うしてもらえるか…

 

その人が満足してくれるように、喜んでもらえるように、接していくだけ

 

命に関わることを、まだまだ勉強していこう

今年2017最後の日

最近、1年が早い

仕事してると尚更早い…

 

毎日、楽しい時間を過ごせてるからだろう

 

笑顔で話をして仕事ができてるからなんだろうなぁ(*^.^*)

 

本当に幸せな仕事をさせてもらって

ありがとう❤️

 

最後の日まで、笑顔を見せてくれた人々に感謝

 

また、来年も健康で笑顔溢れる日々を過ごし、過ごしてもらえるように生きよう❗